So-net無料ブログ作成

北東北ポカポカ二人旅第二弾…青森を目指して、青い森鉄道 [2012年9月岩手・青森]

二戸から八戸まで、はやての乗車時間はたったの9分間。だからこの区間だけは指定を取らず、空いていた席へ。。
新青森開通まで長い期間、東北新幹線の終着駅であった八戸駅。

東北新幹線2.jpg
八戸は新鮮な海産物の食べられる市場、八食センターが有名ながら…先へと急ぎます。

この日は、完全にもう鉄ヲタの日ですね。

新青森まで東北新幹線が全線開業した事により、これまでの在来線は第三セクター方式の「青い森鉄道」へと生まれ変わって、青森県の東側を走り青森駅へと運行されています。
http://aoimorirailway.com/
青森駅ー新青森駅間の上下8本には、「リゾートあすなろ」の4本が含まれています。 
http://www.jr-morioka.com/train/asunaro.html
リゾートあすなろで先の下北まで行くのも、購入したパスで乗車は可能。
以前乗った「リゾートしらかみ」が快適で楽しかったので、リゾートあすなろにも乗車したいところながら・・・時間が合わずそれは断念しました。

東北新幹線3.jpg
地元の足として今も頑張っている、青い森鉄道の車両です。

ここでも車体には、青い森鉄道のロゴマーク&イメージキャラクターが付いてます。
側面に描かれた大きなキャラは、ブルーの木に顔をつけて車掌の帽子をかぶせたゆるキャラ君。
イメージキャラクターである「モーリー」君はドアの脇に大きく描かれていて・・・、窓まではみ出したモーリー君は目立ちまくりですね。

青い森鉄道にゆられて、この日の目的地である下北へと向かいましょう。
東北新幹線4.jpg
次はいよいよ青森県の陸奥湾に面した、野辺地です。
今の季節でさえまばらな人影、何とも寂しいムードが漂っている野辺地駅。
これが吹雪の舞う冬の時期であったら、さらに北国らしさが感じられる事でしょう。

しかし先程から聞こえてくるのは、演歌?歌謡曲?
駅の脇の広場でお祭りが開催されていたのです。
見に行った時はちょうどフラガールの皆さんがノリノリテで踊っている最中。中継か何かしている模様です。
楽しまれている皆さんの邪魔をしないように・・・・
でもシッカリと、青い森鉄道のキャラ「モーリー君」とツーショット[カメラ]
側には青い森鉄道で人気のCAさんもいて・・・何とお姉さん、地元のお子さんをおんぶしてあげていました。       東北新幹線5.jpg

秋田、二戸、八戸に続いてこの日4個目となるスタンプを求めて、快速しもきたで下北半島を北上していきます[ダッシュ(走り出すさま)]
             東北新幹線6.jpg
鉄の日は、まだ終わらない。。。
 
thanks(100)  コメント(20) 
共通テーマ:旅行

thanks 100

コメント 20

コメントの受付は締め切りました
くまら

モーリー君??
こんなのも居るんですね、
最近ご当地のマスコット多過ぎて突いて行けないです><;
by くまら (2012-09-14 00:35) 

nano

キャラも可愛いですね~ヾ(∇'〃)
by nano (2012-09-14 04:16) 

hirochiki

最近は、ご当地キャラクターがどんどん増えてきましたね。
モーリー君が描かれた車体は、子どもさんが喜びそうです。
それにしても、この暑い中、中に入っている人は大変なのでしょうね。
モーリー君&hanaさんのツーショットがとても可愛いです(*^_^*)
by hirochiki (2012-09-14 06:00) 

pandan

ゆるキャラでしょうか〜
かわいいですね。
by pandan (2012-09-14 06:32) 

プースケ

おはようございます(^_^)
旅先で時々、ご当地のゆるキャラに出会いますが
モーリー君とも記念写真を撮ってみたいです~☆
列車の旅もいいですね、日頃は車で出かけることが
殆どですので、いつかのんびり列車旅もしたいです。
by プースケ (2012-09-14 07:28) 

hana2012

くまらさんへ
青森へ観光客が訪れるのは、紅葉シーズンくらいまででしょうから。。
モーリー君には頑張ってもらいませんとね!

nanoさんへ
前しか見えないのと、疲れとでモーリー君はフラフラでした(笑)

hirochikiさんへ
ぎんが鉄道と同じで古い車両をリメイクしたもののようでしたけど。
ありがとうございます。
前だけしか見えないモーリー君にはターンをして、一緒に撮ってもらったものなのです。
これも良い想い出ですね。

pandanさんへ
可愛いのよりも、笑えました。

プースケさん、おはようございます。
様々な困難を乗り越えて、ようやくここまでくることが出来ました。
私もずっと車ばかり、一時は列車で旅するなど絶対に無理と諦めておりました。
お互い諦めずに頑張ってまいりましょう!
看板から顔は嫌ですけど、ゆるキャラ君との写真は楽しかった。良い思い出です。
by hana2012 (2012-09-14 08:16) 

サンダーソニア

hanaさんって足が細~い@@
で グラマーさんですね ^m^
by サンダーソニア (2012-09-14 08:29) 

まつき

おぉ♪ ツーショット、いいじゃないですかーー!(^^)!
最後の写真、駅のホームに車が止まっているみたいで、
何やら不思議な感じですね^^;
by まつき (2012-09-14 08:50) 

hana2012

サンダーソニアさんへ
そんなところばかりを見ていたらダメです。
次回からは全身モザにしましょ。

まつきさんへ
最後の写真は、そう言われればそんな感じもします。
興味のない方には飽きられそうだけど、次もこんな感じの記事なんですよ・・・アセアセ
by hana2012 (2012-09-14 11:04) 

citron

電車を乗り継いでいく旅もおもしろくていろいろな発見も
ありますね。一両しかない電車も楽しかったです。住んでるところは
自動扉しか経験がなく地方に行くと手動の電車の開け方が初めは
わからずに(汗)見かねて手助けしてくれたり人と触れ合えたりといい
ものですね。私も一度だけ病気したことがあって病気は辛かったですがその時にたくさんのことに気づきました。
by citron (2012-09-14 11:13) 

旅爺さん

随分とあちこち旅をしますね。今度は八戸ですか。
爺は八戸はまだなんです。行くなら電車の旅が楽しそうですね。
イベントも見られて良かったですね。
by 旅爺さん (2012-09-14 11:41) 

hana2012

citronさんへ
手動でドアを開け閉めする、それはローカル線ではよくある事です。
一両きりで走る電車ってそれは貴重な経験でしたね。
一時は死んだ方がましだと思った事もあったものの、実際に亡くなられている方もいらっしゃるのですから・・・
よく言われるのは失ったものもある代わりに、得たものもあるはずと。。。
しかし実際には、失ってしまったものの大きさを実感する日々をおくっているのでした。

旅爺さんへ
今回はたまたまなんです。
北国の夏の名残りを皆さん、惜しまれていたご様子です。
by hana2012 (2012-09-14 13:05) 

hatsune

イラストのモーリー君しか見たことがありませんでしたが
リアル(?)モーリー君もカワイイですねo(^o^)o
ツーショット写真いいなぁ♪
by hatsune (2012-09-14 14:01) 

青竹

ローカル線を使った旅行、特急に乗っていては分からない
ゆっくりと流れる時間が見えてくるように思います。
会社勤務時代に出張で訪れる先はいずこも陸の孤島のような
ところばかりで、一日に数本しかない列車で移動していました。
乗り換えで待っている閒、通りかかる人々を見ながら
様々な人間模様も見てきました。
旅はそんな人の感情を見るものであるのかもしれません。
by 青竹 (2012-09-14 15:33) 

hana2012

hatsuneさんへ
モーリー君て意外にメジャーなのですね。知りませんでした。
リアル・モーリー君は、暑さバテ。子供たちにいじられ過ぎてチョッとお気の毒なくらい…つい笑ってしまいました。
モーリー君バッジを、買ってくれば良かったかな(笑)

青竹さんへ
一見無駄と思える時間も、それが旅先であれば別なのですよね。
後になって思い出すのは、結構そのようなシーンのような気が私もします。
普段と違う風景、普段とは違う人の姿を目にするって良いものですね。
by hana2012 (2012-09-14 16:00) 

がり

わが県にもマスコットキャラがいますけど
イマイチなんですよ。
あんまり可愛くないなら、なくてもいいように思うけど・・。^^:
「モーリー君」は可愛いね♪
by がり (2012-09-14 16:34) 

hana2012

がりさんへ
こういうの私はどちらかと言うと苦手の方なのですけれど、でも生モーリーはなんか可笑しかったです。
必死さが伝わって来ていたからかしら(笑)
我が県にも色々と・・・、いっぱいいるみたいです。
by hana2012 (2012-09-14 21:53) 

DEBDYLAN

こんばんは。

ガキの頃、時刻表が愛読書だったんですよ僕。
妄想で乗り換えとかしてワクワクしてましたw
鉄の旅、楽しそうだな。

by DEBDYLAN (2012-09-14 22:03) 

hana2012

DEBDYLANさん、おはようございます。
今回の旅の行程について、家の夫の手配の行き届いていた事!
意外にも、鉄っちゃんであった事を認識しました。
行く前に楽しんで、勿論その最中も。
帰ってから、こうして3回目も楽しんじゃうのですもの。良いですよね♪
by hana2012 (2012-09-15 09:34) 

hana2012

nice!を下さった皆様へ
ありがとうございます。

by hana2012 (2012-09-19 10:07)