So-net無料ブログ作成

深緑の東北紀行・・・③「ジパング」に乗って、伊達な旅 [2014・6月宮城・岩手・青森]

リゾート列車尽くしであった、この一日。
朝一番に乗るのが、8:19分発の「仙台ジパング平泉」号です。
          1ジパング.jpg
JR東日本盛岡支社が「いわてデスティネーションキャンペーン(いわてDC)」に合わせて、2012年4月から運行を開始した・・・ジョイフルトレイン「ジパング」。
駅では「おもてなし」サービスの一環としてなのでしょう。
戦国武将のコスプレをした若者=「仙台おもてなし集団 伊達武将隊」さんが皆さんと記念撮影中。
ふふ・・・せっかくなので、私達も便乗してしまおうっと。

                                ジパング2.jpg
リゾートみのりのお見送りには、宮城県観光PR担当係長である「むすび丸」も出陣していました。
豊かな食と文化に恵まれた宮城を「おにぎり」で表現し、「伊達」を象徴する伊達政宗公の兜の飾りをつけて擬人化した、仙台・宮城観光PRキャラクターだそうです。
「笑顔咲くたび 伊達な旅」キャンペーン期間中であったから!?

ジパング3.jpg
他にも横断幕を持って列車を見送ってくれた、仙台駅の方々。ありがとう[グッド(上向き矢印)]
マルコ・ポーロの著作「東方見聞録」の「黄金の国 ジパング」のモデルとなったのが、平泉の中尊寺金色堂である事から名づけられたと言う。
伝統的な日本画の手法をイメージした・・・墨色・ねずみ色・金色を金色をアクセントに使った格調高いデザイン・・・・。一言で言ったら、黒色を基調ベースにした車体。そこに特徴のある「ジパング」のロゴマークが描かれています。
全体的には、「落着き」「重量感の中にある、さりげない煌びやかさ」・・・がテーマだそうです。

ジパング4.jpg
「ジパング」で、最も知られているのが・・・1号車、4号車の車両スペースにある豪華なデッキ部分です。
両側にモニターがあり、映像と光で、観光地・平泉を。岩手県の観光地を紹介していました。
壁は秀衡塗りのような・・・金箔と漆塗りでイメージされていて、平安が表現されているのだそうです。
世界文化遺産「平泉」への旅の期待感を高めてくれる、豪華さが感じられます[グッド(上向き矢印)]

ジパング9.jpg
旅の助走・・・・盛り上がる気分!なんちゃって!
列車は4両編成で、1、4号車が指定席。2・3号車は自由席になります。

1、4号車の座席は全席窓側で、車両の外側に向けて座席が配置されているのは、観光列車らしい特徴に思えました。
大きなテーブルが固定されていて、フロントガラスと両側のガラスが大きいので抜群の展望です。
朝からビール、いってしまっている方も数人見っけ[目]

運転席側には、リゾート列車に付きものであるフリースペースが用意されています。対して自由席は全く普通過ぎるシートでした。

ジパング乗車後すぐにイケメンのお兄さんが配っていたのは、観光パンフレットと「黒糖マカロン」の入ったビニールバッグ。
ジパング5.jpg
                                        ジパング11.jpg
爽やかなイケメンは良いわねと思っていたら・・・配布が終了したのか、松島駅で下りて手を振っていた。お疲れ様です。

ジパング7.jpg
乗車後しばらくして目の前に広がるのが、その松島湾です。

ジパング8.jpg
しかし通り過ぎるのは、早い。
もっと、海が見たいなぁ~!って、ご安心を。ずっと海沿いを旅する一日ですので[るんるん]

ジパング6.jpg
私達のお隣に座ったのは、「なん歳?」と聞いたら「「4歳」と答えてくれたおチビちゃん。一緒にいたのは、年齢的にみて曾爺ちゃんかな?
でもとてもシッカリとされたおじいちゃまです。
可愛いチビちゃんはサンドイッチを食べたり、頂いたばかりのマカロンを食べたりして・・・列車の旅を楽しんでいる。お利口さんでした。

ジパング10.jpg
宮城だからササニシキでしょうか。田園風景が続きます。

1時間半ほどで、県境を越えた「一ノ関」に到着。
終点の平泉まで乗らなかったのは、乗り継ぎの関係から。。
          ジパング12.jpg
プロモーションビデオが流されている・・・デッキ部分の画像でお終い。。

ジパング14.jpg
眺めの良い、電車の旅でした。 乗車するだけで、チョッと豪華なムードが味わえるのは魅力だと思います。
その時には是非、指定席をゲットしてね[グッド(上向き矢印)]

続きます。。
thanks(78)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

thanks 78

コメント 25

orange

列車の旅もよいですね。
風景を眺めつつ...最近の列車はそのように座る席が増えたのでしょうか。
身体には負担がありそうですが...景色を十分楽しめそうですね^^
by orange (2014-06-28 01:10) 

song4u

いいですね、なかなか。
ななつ星じゃなくても、この列車で十分って気もするなあ。
ただ1点だけ思いました。
座席には、跳ね上げ式の肘掛けが絶対に必要じゃないか、と。
進行方向に対して横向きに座るんだから、肘掛けぐらいないとキツイ。
でも、固定式だと移動や掃除が大変・・・というわけで跳ね上げ式。
どうでしょうかね?(笑)
by song4u (2014-06-28 08:42) 

citron

おはようございます。
海景色を眺めながらの電車の旅も素敵ですね。
観光地に行くと窓に面して座れることの出来る電車もたま~に
見かけますがこの電車は窓も大きくてデッキ部分も豪華でいい
ですね~。たまにはゆっくりと電車の旅もしてみたいものです。
イケメンの若いお兄さんも嬉しいです(笑

by citron (2014-06-28 09:28) 

ゲンさんおかさん

hanaさまへ

自分で調べればいいのに、
牛タントリビア、お手数お掛けしてスミマセン!
お陰様で納得です。
1500円も納得です。
「じぱんぐ」の車内、ビックリです。
ななつ星はニュースで見たことありますが、
他にもこんな素敵な電車があるんですね。
・・・で、イケメンが一番のツボかも~。
by ゲンさんおかさん (2014-06-28 09:57) 

下総弾正くま

ジパング、自分が乗った時は天気が悪かったからなぁ…(・_・;)
by 下総弾正くま (2014-06-28 10:16) 

hirochiki

のどかな景色を眺めながらの電車の旅はいいですね。
伊達武将隊さんやキャラクターのお見送りは、旅の気分をいっそう盛り上げてくれそうで。
ササニシキの田園風景がとても素晴らしいです。
豪華なムードを味わいながら綺麗な景色を眺められ、素敵な時を過ごされましたね。

by hirochiki (2014-06-28 10:25) 

まつき

乗りモノに乗るって事だけでもテンションが上がるのに、
(通勤電車とかはテンション下がりますけど^^;)
何とも不思議な雰囲気のデッキ部分でお出迎えされ、
こんなに大きな景色が見られる窓と向かい合って時間を過ごせて、
とても楽しめそうな電車ですね~!(^^)!
「まころん」? ググってしまいました^^; 美味しそう♡
by まつき (2014-06-28 11:15) 

なつばっぱ

いいなー。綺麗な車内で、秀衡塗のマークがあったりと 電車って楽しいですね。松島は、小学校の遠足でした。そして みちのく平泉辺りは 故郷で なんだか懐かしい。
by なつばっぱ (2014-06-28 14:11) 

hatsune

おもてなし武将隊にゆるキャラ! ああ、いいなぁ……。
しかし、伊達政宗の兜って、結構……あれですね。
もし私がこの兜をかぶったら、自分の車幅がわからなくて
そのへんにぶつかったり、他の人をうっかり突いたりしそうだなぁ(^^;
by hatsune (2014-06-28 16:59) 

kick_drive

こんばんは。鉄道の旅も良さそうですね。鉄道は近場だけ、車ばかりでは良くないかなと思いました。たくさんの出会いと発見がありそうですね。
by kick_drive (2014-06-29 00:27) 

hana2014

今回も昨日から出かけていて、夕方過ぎに帰宅いたしました。
留守中に関わらず、ご訪問下さり、またコメントを残してくださいました方々にはお礼申し上げます。

orangeさんへ
我が家の移動は基本車ですので、列車の旅はこの大人の休日倶楽部のお得なパスの期間中。または息子のところへ行く時くらいなもの。
身体に負担と言えば、長時間にわたる飛行機に乗っての移動も相当なものに思えますけれど。。

song4uさんへ
優越感で言ったら比較にもなりませんが。。何しろ普通乗車券に、数百円プラスで乗れてしまうところが手軽、庶民の見方って感じられるところです。
座席に肘掛は一応ついているのです。あまりに控えめ過ぎるから、見えずらいかもしれません。下から4番目のグリーンのシート、横にありますでしょ(笑)

citronさんへ
こんばんは。
豪華デッキが特徴!と言っても、言い換えたら、他の部分は普通列車とそう変わらない感じも・・・
なんちゃって伊達政宗公がお見送りで・・・CAさんが瀬戸康史似のお兄さんだなんて・・・チョッとほめ過ぎか?。しかし爽やかキャラには違いありませんでした。

ゲンさんおかさん様へ
ジパングは運行開始時から、結構話題に上ったもの。
おかさんが上乗されるダイヤモンドプリンセス号のクルーズは・・・ソネブロさんの中にも記事にされている方がいらっしゃいました。
クルーズ中には、きっと更なるイケメン君との出会いが待っているはずです(笑)

下総弾正くまさんへ
そうでした。
くまさんの方が先輩ですものね。この時も、梅雨時なので外は曇り空でした。

hirochikiさんへ
出発時間が早かったせいで、ホテルのチェックアウトは結構忙しいものでしたが。。その分早めにホームへ行ったから、こうした光景も楽しめた訳ながら。。
大都会仙台も、少し走ったら海が見え、また少し行ったら田園風景と。興味の尽きないところに思えます。

まつきさんへ
通勤電車は確かに、それも都内のギューギュー痛筋電車を思い出すと…憂鬱な気分になってしまうものです。
私はマカロンと書いてしまっているけど、まころんでしたね。このまころんが、意外なところで活躍をするのでした。それは次回に!

なつばっぱさんへ
岩手のご出身なのですか。
岩手は景勝地に、温泉、そして温かな人情と・・・私も大好きな土地のひとつなのです。
花巻温泉郷へは過去にも、そして念願だったマルカンデパートのソフトクリームは2年前だったかしら。ようやくの思いが叶いました♪

hatsuneさんへ
仙台おもてなし集団 伊達武将隊さん達って、有名なんですね。
様々なイベントに登場していて。。YouTubeでも結構ヒットするのです。

kick_driveさんへ
こんばんは。
仰る通りなのです。どうしておわかりになったのでしょう!
今回の旅は、これまでになく今回ほど様々な出会いはなかった。・・・と言い切れるほど。色々な出会い、個性的な方とも会えた楽しいものだったのです。

by hana2014 (2014-06-29 23:03) 

ameya

わー、こんな列車で旅できたらテンションあがりますね(^_^)
by ameya (2014-06-30 07:05) 

hana2014

ameyaさんへ
時間的には1時間ほどの乗車体験ながら…楽しかったです♪
by hana2014 (2014-06-30 13:41) 

がり

列車の旅もいいですね。
私は自家用車か観光バス旅行がほとんどなので
最近の列車の立派さにちょっと驚きです。
移動中も楽しめるようになってるんですね。
デッキなんて、列車とは思えない雰囲気ですし。
by がり (2014-06-30 14:35) 

Aちゃん

車内は豪華絢爛だね。
最近こう言う列車多いよね。
私も何かに乗ってみたいけど・・・
ぃゃ、普通列車の旅の方がいいや(^^;
でも普通列車も最近は少ないし、長距離も走らないし乗換えで疲れるだけだ(^^;
by Aちゃん (2014-06-30 15:54) 

薔薇少女

>ジパング乗車後すぐにイケメンのお兄さんが
優雅な列車の旅、イイですねぇ~、
イケメンお兄さんがもれなく付いてくる?なんて、
絶対指定席に乗るべきですね!
仙台駅懐かし過ぎてウルウルしちゃう・・・
by 薔薇少女 (2014-06-30 16:01) 

hana2014

がりさんへ
私も色々あったものの、ようやくこんな旅が可能となるまで回復をしました。
それっでも今でも、何かのはずみで事故でも起こしてしまったらと・・・旅のはじまりはドキドキしてしまうもの。。
リゾート列車はリゾートと付くだけあって、どれに乗っても皆綺麗で、立派なのです。
私も何時か、西のリゾート列車に乗ってみたいな♪

Aちゃんさんへ
そうなのです。
確かに新幹線は早くて快適そのもの。しかしそのしわ寄せが普通列車の利用の方にきている。次の日記はその辺りの事を書く予定でおります。。
何んと言うタイミングの良さなのでしょう!

薔薇少女さんへ
イケメン君はもれなくかどうか、その辺りは責任持てませんけれど・・・
それでも最近は、新幹線の車内販売でも。
航空機の男性CAさんは、私がよく利用していた10年以上前からいらっしゃいました。
姉さんにとって仙台はご両親への思いにつながる、特別なところですものね。
by hana2014 (2014-06-30 17:10) 

サンダーソニア

おぉ いれれりつくせりですね@@
JRとゆうちょは 似た道を歩んできているのに
何で あんなにサービスが悪いのだろうと思います。
って記事と離れちゃったw
by サンダーソニア (2014-06-30 20:52) 

hana2014

サンダーソニアさんへ
予想外のオヤツとイケメンが一番だったりして(笑)
JRにしても今の若い人達はきっと優秀なのでしょうけど、旧態依然の姿勢や人材はまだ多く残っているものに思えます。
先日、私達が経験した通りに。。。、
by hana2014 (2014-06-30 21:37) 

くまら

最近、JR各社でこういうのやってますよね
我が家は乗れる事無いですが・・・
一度のんびり列車旅してみたいです
by くまら (2014-06-30 21:39) 

hana2014

くまらさんへ
今のくまらさん達には、雫ちゃんを一人にしておくことは出来ないでしょうね。
北陸新幹線の開通は楽しみではありますけれど。
by hana2014 (2014-06-30 21:55) 

DEBDYLAN

こんばんは。

イロイロな場所で嗜好を凝らせた観光列車が走ってるみたいですね。
たまには鉄道の旅もしてみたいなぁ。
まずは東海道沿線を脱出しないと、こんな列車には巡り合えないけど^^;
僕はイケメンより美女希望っす^^w

by DEBDYLAN (2014-07-02 00:24) 

hana2014

DEBDYLANさんへ
こんにちは。
静岡県は大井川鉄道のSL乗車を思いつつ、すでに数年が経っている私達。
旅に付きものの駅弁、お茶処静岡のお茶飲みながら・・・何時かはきっと行ってやるぜ!

by hana2014 (2014-07-02 11:15) 

馬爺

珍しい列車ですね、それに豪華ですね、特別列車なんでしょうか?
最期のコメント欄にあります大井川鉄道のSLのたびは素敵な駅弁が食べれますよ、しかも車掌さんのハーモニカ演奏付ですからぜひご乗車ください。
by 馬爺 (2014-07-02 21:45) 

hana2014

馬爺さんへ
ジパングは、日記でも記した通りの・・・リゾート列車なのです。
by hana2014 (2014-07-02 22:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0