So-net無料ブログ作成

冬の九州へ・・・⑪九州の玄関口、門司へ [2015・1月福岡・佐賀・長崎]

サラリと長崎観光をした後は、220キロ超えの・・・九州横断。
途中の道中で経過を見ながら、最初はまたも大村湾沿いを・・・長崎から佐賀へは下道を走って行きました。
長崎自動車道1.jpg

国道34号線と205号線が交わる付近で出会ったのは道の駅「そのぎの荘」。東彼杵町のこんじまりした道の駅です。
道の駅は、大村湾でとれる海産物が販売されていました。
こちらで目立ったのはクジラです。長崎、佐賀は…昔から鯨食文化が伝わり続けてきた土地なのでしょうね。
長崎自動車道2.jpg長崎自動車道3.jpg
冷凍ショーケースの大量のクジラ肉、棚に並ぶ「くじらの大和煮」缶。

また彼杵は大村湾に面した傾斜地を利用した、そのぎ茶と、ミカンの里。
福岡で買ったポンカンの味の良さにスッカリ気をよくした私達、ここでまたミカンを買い求めてしまったのでした。
長崎自動車道4.jpg
                              長崎自動車道5.jpg
一般的な青島みかんと、11月から3月が旬との・・・スイートスプリング(温州みかんと八朔を掛け合わせた)の二種類をごっそり大人買い[るんるん]
しかし…ここだけの話。志賀島のポンカンの味には到底及ばず。
価格も安かったのだから仕方がないけど、お値段と品質ってやはり比例するものです[あせあせ(飛び散る汗)]

嬉野インターからは高速の長崎自動車道道路を使って。。

長崎自動車道6.jpg
そうしたら偶然、突然、目の前に現れた・・・「虹」です。
普段あまり家から出ない事もあり、こうして虹のかけ橋を見るのはなんと久しぶり!
雨が止んだ直後と、日射。太陽の高度が低い夕方に多く観られる、綺麗な虹[ぴかぴか(新しい)]

長崎自動車道7.jpg
何枚か撮っている間にぼんやりとしてきてしまったのだけれど・・・天空からの不思議なプレゼント、ラッキーチャンスをありがとう[グッド(上向き矢印)]

門司で泊まるのは、門司だけに門司港ホテルと言いたいところながら・・・これまた宿泊料金を抑えた小さなホテルなんです。敷地内の駐車スペースも小さそうだから、そう遅くならない時刻に到着をしたいなって。
宿泊先の「ホテルポート門司」はリーズナブルなお値段だったので、正直期待はしていなかったのですが・・・。お部屋、バスルーム共に広く…。
予約していたのは最もリーズナブルな部屋であったのに関わらず、まさかのアップデート・・・と言っても大した事ないですけどね。。。

長崎自動車道8.jpg長崎自動車道9.jpg
フリードリンク2本がサービスで置かれた角部屋です。
手前のソファスペースでユックリとくつろぐ事も出来ましたし、またホテルからは門司港レトロの全てが徒歩圏内という立地の良さなのでした。

門司と言えば台湾バナナの輸入港、バナナのたたき売り発祥の地・・・くらいの認識しかなかった私。だから街中に入った時にも寂れたサエナイ街ね…くらいにしか思えずにいた。

しかしそんな中で、楽しみにしていたのがこれ!
長崎自動車道10.jpg
クリスマス、カウントダウン以降の2月まで開催されている、門司港レトロイルミネーションです。
JR門司港駅、マリンゲート、ウォーターフロントプロムナード等。

かつて国際貿易港として栄えた門司港には、当時の面影を偲ばせる古い街並みが今でも残されています。
古い街並みと新しい都市機能をミックスさせた都市型観光地をめざして・・・
歴史的建造物群が形成する古い街並みに、新たな都市機能と観光要素を融合させるという試みで整備されたが・・・門司港レトロ地区。http://www.retro-mojiko.jp/

          長崎自動車道11.jpg
門司港レトロ観光開発のためにく築造された建物群。
一際目立つ 「門司港レトロ展望室」は、黒川紀章氏設計の高層マンションの31階部分に設けられた展望室。
高さ103mの展望室からは、関門海峡や眼下の門司港レトロの街並みを一望。大パノラマで観ることが出来ました。
九州の北端と本州西端との間に位置する関門海峡は・・・西の日本海、東の瀬戸内海・周防灘のふたつの海を結ぶ海峡です。
thanks(68)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

thanks 68

コメント 17

DEBDYLAN

こんばんは。

夜景キレイですね!!
港街の灯りって、旅に出たなぁって感じになっちゃいます。
近くに清水港があるんだけど・・・^^;

by DEBDYLAN (2015-02-08 21:24) 

hana2015

DEBDYLANさんへ
こんばんは。
九州はどこも良かったのですけど、心に特に残ったのがここ門司と福岡でした。
門司の街は翌日もユックリ出来たから、余計にそう思えたのかも。
清水は大都市・静岡の脇にあって、あまり目立たないところとしかイメージ出来ずにいます。
by hana2015 (2015-02-08 21:34) 

ゲンさんおかさん

hanaさまへ

門司・・・。
旅番組でも、
あまり見たことがないような気がします。
昔の軍港のイメージしかないのですが、
レトロイルミネーション、
なかなか素敵ですね!

今日もバナナを買いましたが、
台湾バナナじゃありません。
甘くて美味しい台湾バナナ、
たまに食べたいです。
by ゲンさんおかさん (2015-02-08 22:32) 

tarou

下関港、夜景が綺麗ですね(^^)v

by tarou (2015-02-08 22:56) 

song4u

門司港はなかなか興味深い街だと思います。
その上、目前の関門海峡がこれまたなかなか面白いです。
狭い海峡だから潮流も激しく、そこを行き交う船舶の動きは
ボケーッと見てるだけでもすごく楽しいです。

海上保安庁の船、白地の船体に青文字で“Japan Coast
Guard”と書かれた船も、しょっちゅう通りますよ。
近くに母港があるみたいですね。

あと、門司港と言えば、レトロ街と鉄道記念館でしょうか。
名物は「焼きカレー」ということになっております。
もう何年かすると門司港駅の修復も完了するだろうから、
その節には是非ともお運び下さいまし♪
by song4u (2015-02-08 22:58) 

hana2015

ゲンさんおかさん様へ
実は私も、つい最近まで地名くらいしか知らずに。。
それがある方のブログから、思っているより素敵な街らしいと知って、行ってみたらまさにその通りでした。
バナナのたたき売りの実演もあるらしいのですが、この時には出会わず。。
でもここは相当気に入ったので、再訪するのは決まりなのです♪

tarouさんへ
雨に降られてしまったのに、それさえも味わいのあるものに感じられてしまった。大人のムード漂う街でございました。

song4u様へ
初・九州で最初に足を踏み入れたのが福岡。そして旅の最後がここ門司という事で・・・どちらも特別な思い入れの感じられるところとなりました。
関門海峡は明日、また次々回くらいにも登場の予定です。
門司港レトロの展望室から観て、あまりに近い事から海を渡って・・・と言っても壇ノ浦PAまでながら。。
門司駅と焼きカレーは当然、ぬかりのない私達ですもの♪
特に門司駅は工事中ゆえ外観は見えなかったものの、構内の立派な鉄骨で出来たホームや、駅員さん達の制服姿。
歴史ある水飲み場など…見てまいりましたので、後ほどまたレポする事と致します!

by hana2015 (2015-02-08 23:24) 

orange

虹が見えるとどうして^^って思うのでしょうね。
なんだか嬉しくなりますね。

^^ご在宅のようですね。12日午前中着くらいで..いかがですか?
プレーンを1本。辛口のコメントをお願いいたします^^
by orange (2015-02-08 23:33) 

まつき

スイートスプリングは温州みかんと八朔ですか・・・。
甘みが足りないようなイメージが(^◇^;)
ま、それ以上に志賀島のポンカンが美味しかったって事ですよね♪
虹、綺麗に撮れましたね~!(^^)!
車の中からこんなに綺麗に撮れるなんて感動的ですね(*^^)v
by まつき (2015-02-09 08:10) 

ソニックマイヅル

おはようございます。綺麗な夜景ですね。門司港にはいつの日か訪れてみたいです。^^;
by ソニックマイヅル (2015-02-09 09:35) 

yuzuhane

お値段と品質はリンクするんですね。そう伺うと、志賀島のポンカンが食べてみたくなりますね。門司港のレトロな街並み、行ってみたいところです。夜景、うっとりしますね。
by yuzuhane (2015-02-09 16:22) 

hana2015

orangeさんへ
緯度の関係からでしょうか。
私の少ない経験からでも、ヨーロッパでは必ずと言って良いくらいの確率で見えた虹です。
本場とは比べものにはならないけど、往時の建物が建ち並ぶ…門司の街も素敵でした♪
え!そうなんですか?
この後すぐ忘れてしまわない内に、沖縄レポートも書いてしまいたいですし。。
シュトレンの味、忘れないようにしなくてはいけませんね♪

まつきさんへ
甘さが足りないかなと思う反面、その分爽やかでした!
まつきさんと同じように絞って、焼酎割りにして消費した分が多かったような。。。
何をするにもグズグズの私です。
見ている内に消えてきてしまう様子には、意外なところで・・・生きる意味。人生の儚さを感じてしまったりして・・・。

ソニックマイヅルさんへ
こんにちは。
夜景もながら、なんと言っても駅が良いのです。
鉄ヲタでない私でも興味深いものが見られて、楽しかったですよ♪

yuzuhane さんへ
わかりやすいところではワインとか。
フランスではシチュエーションに合わせてリーズナブルに飲めるものながら。。
美味しいものはやはりそれなりのお値段がするものですね。
門司港レトロのイルミネーション~☆
実は明日も予定しているのです(笑)

by hana2015 (2015-02-09 16:56) 

Aちゃん

今はクジラ肉は高級品だけど、大昔は給食の肉はクジラ肉が多かったな(^^;
門司港の夜景綺麗だね~
by Aちゃん (2015-02-09 18:45) 

hana2015

Aちゃんさんへ
我が国の捕鯨は・・・アメリカなどの様に油を採る。それだけで捨ててしまうのとは違って。。お肉は勿論、皮まで全て無駄なく使うと言うもの。
希少動物となってしまったクジラは、今や口に出来ない高級品です。
給食と言えば、クジラの竜田揚げ、クジラベーコンなんて言ったら、歳がバレテしまいますね。
by hana2015 (2015-02-09 22:06) 

てんてん

東彼杵町は、お茶が美味しいんですよ^^
門司は焼きカレーがおいしかったにゃ♪
門司港レトロは、僕も行きました^^
なんだか嬉しいにゃ♪
by てんてん (2015-02-09 22:11) 

hana2015

てんてんさんへ
門司の焼きカレー、私も勿論食べました。。。
美味しくて、もっと食べたかったにゃ♪
ここって、ホントに良い街ですね。
by hana2015 (2015-02-09 22:29) 

サンダーソニア

ぽんかん 間に合ってますか?

先日スーパーで買おうかと思いましたが
試食して やめました。
静岡産と書いたシールをはがしたくなるくらい
水っぽくて ダメダメでした。
近所の 痛み有の無人販売は1個くらい味が薄かったけど
あとは良かったです。
by サンダーソニア (2015-02-10 13:41) 

hana2015

サンダーソニアさんへ
先週遊びに行った沖縄でもまた、二種類の柑橘を買ってきてしまいました。。
だから、じゅうぶん間に合っているのです。
どうか、お気遣いをなさらないで♪

by hana2015 (2015-02-10 14:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0